logo
Home

科学 捜査

「光」とは、"波動"である。 1860年代に、イギリスの科学者ジェームズ・マクスウェル博士が 電磁波の進む速度と光の速度がほとんど一致した(秒速30万Km・30万Km/秒)ことから、 「光は電磁波の一種」であると発見した。 いわゆる「光」は、電波、赤外線、紫外線、X線、ガンマ線などと同じ種類のものである言える。 電磁波の種類には、ラジオやテレビ、携帯電話などの通信などに使用される「電波」。 物をあたためる「赤外線」。目に見える「可視光線」。 日焼けや殺菌効果のある「紫外線」。レントゲン撮影に使用される「X線」。 放射性物質から出る「ガンマ線」。これら全てが<電磁波>である。 これらの<電磁波>は、波長だけが異なるが同じ仲間である。 この特性を生かし、現代ではレーザ(光線)の開発により、 医療機器、天体観測機器、オーディオ機器、加工機器、プリンタなどに応用されている。 そして、この技術革新の恩恵を少なからずとも科学捜査分野で受けることになる。. 生み出す新感覚のタイムトラベルミステリー! 冴えない生活を送る現代女性が、現代と江戸を自由に行き来しながら、 科学技術を用いて江戸時代の難事件に挑む! 関口優佳あらため「おゆう」は、. 現在一番注目を浴びているのが、ALS(Alternate Light Source=励起光源)である。 肉眼では見えない微量な証拠をスペクトル(波長)を替えることで発見することが出来る。 この日本語に翻訳された「励起」のとおり、ほとんどの有機物質は発光させることが可能である。 物質は、ある一定のスペクトルの光を吸収して、違うスペクトルで発光する。 その特性を利用するのである。 多くの物質は、紫外線(UV)や赤外線(IR)を照射することにより発光する。 しかし、通常は背景の白色光があるのでその発光を見ることが出来ない。 だが、その白色光を取り除く事が出来れば、見えないものが姿を現す。 つまり、可視光線をカットし紫外線領域または赤外線領域のみを透過するフィルターを用いる。 可視光線領域は、400nm(ナノメートル)から780nmである。 非可視光線領域は、400nm以下の紫外線。 780nm以上の赤外線である。 どちらも人間には認識出来ない(見えない)光線である。 科学 捜査 紫外線の特性については、下記のようになる。 紫外光線領域は、110nmから400nmでさらに特性により、3分割されている。 UV-A(長波長紫外線)320nm~400nm。 この波長域の特性は、オゾン層を通過し地表に到達する。 紫外線の90%以上がUV-Aである。 UV-Bほど有害ではないが、長時間照射を受けると人体への懸念もある。 UV-Aを浴びた後は、皮膚は赤くならず黒っぽい色素沈着が起こる。 女性の大敵、シミやシワ、タルミの原因である。 UV-B(中波長紫外線)280nm~320nm。 特性は、殆どオゾン層に吸収されるが、一部は地表に到達する。 最近人間が発生させたフロンガスの影響で、このオゾン層が破壊され オゾンホールを出現させてしまった。 これらの事象により、人体に有害な320nm以下のUV-B,UV-Cを地表に多く到達させている。 この領域は、皮膚や目に非常に有害で、 日焼けや皮膚ガンの原因となり有害紫外線と呼ばれている。 UV-Bを浴びた後は、皮膚は赤くなり、皮がむけ水疱が出来る。 UV-C(短波長紫外線)110nm~280nm。 この領域は、非常に有害で、基本的にオゾン層に吸収されて地表に到達しない。 特性は強い殺菌作用があることで知られている。 この領域は、医療機関などで殺菌灯、殺菌ラ. 科学捜査での3Dスキャン技術の使用への期待について、Zhao教授はこうコメントしています。 「私は、中国全土の様々な交通警察チームがこの技術を使用できるようになることを望んでいます。. その鑑定結果は 科学 捜査 直ちに犯罪捜査に活用され、裁判では重要な証拠として採用されています。. 「科学捜査」の秘密にせまれ! 科学鑑定について学べるワークシートのダウンロードはこちら!. 2 days ago · 捜査が行き詰まる中、比重が高まっていったのが、科学捜査だ。 防犯カメラ画像の鮮明化のほか、DNA捜査にも大きな期待がかけられた。 この20年で鑑定技術は著しく進化し、DNA型の照合以外にも、犯人に近づくための捜査が可能になってきたからだ。.

科学捜査のさわりみたいなもの 2.鑑定の実際 現場を語る. 製作総指揮はジェリー・ブラッカイマー。 主題歌はザ・フーの「Who Are You」。. 科学 捜査 · 新型コロナの情報サイトを立ち上げたデータ科学者が当局捜査員から銃を突きつけられる. 科学捜査におけるALSは、非破壊による証拠の発見である。 ただしそれには、欠かせないアイテムが必要になる。 それは、色つきのゴーグル/フィルターである。 この色つきのゴーグルやフィルターの特性により、 不要な光をカットすることにより発見が容易になる。 例えば、色つきゴーグルやフィルターは、特定のスペクトルの光を遮断し 対象となる物質の発光を増幅させる効果がある。 代表的なのが「黄色」「オレンジ」「赤」の3色である。 黄色は、紫や青い光線を遮断する。 科学 捜査 オレンジは、青緑と緑の光線を遮断する。 赤は、紫や青い光線を遮断する。. 02 「スペシャル」、「チケット」を更新しました!.

科学捜査研究所情報 科学捜査研究所【 科捜研 】 日本の警視庁及び道府県警察本部刑事部の付属機関で、科学捜査の研究機関です。 現場検査、証拠資料の収集、鑑定、研究の科学捜査が任務です。 最先端の科学捜査による、検査、鑑定及び研究を行ってい. 「大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう」はシリーズ化され、年10月に5作品目「大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう ドローン江戸を飛ぶ」まで発売されました! 「ドローン江戸を飛ぶ」のタイトルは気になって読んでみたくなりますね。 指紋、血液、毛髪、dna、音、筆跡、などの鑑定法の説明。. 000nmで、赤外線もさらに特性により3分割されている。 (※1. 科学捜査という,化学的手法に基づいた犯罪捜査の方法 例文帳に追加. 科学捜査研究所(通称:科捜研)は各都道府県警察にある、犯罪捜査に必要な様々な科学的鑑定・検査を行う組織です。多くは都道府県警察本部の刑事部に属しており、同じ刑事部の鑑識課と連携し、鑑識が現場で採取した資料を科捜研が鑑定するという流れは一般的です。法医、化学、物理、心理、文書といった各分野に分かれ、それぞれ専門の職員が日々業務に励んでいます。 いわゆる科捜研職員の身分は警察官ではなく、技術系の職員になります。したがって、科捜研職員は、手錠、拳銃や警察手帳を持たず、捜査権も無いため警察官としての仕事はできません。しかしながら、科学的証拠が重視される現代の犯罪捜査において、科捜研の鑑定が裁判の行方を左右することも多く、その存在は重要度を増しています。 なお、例外として、警察官が科捜研に配属になることはあります。ただしそれは捜査員の指導や事務作業要員としてであり、鑑定・検査は行なえません。よって、科捜研職員を目指す方は科捜研の採用試験を受けるほかに道はありません。. ALSを使用して鮮明な画像を得るには、特殊なカメラが必要です FUJIFILM USA S3 Pro UVIR Forensic Science Model アメリカFujifilm社が開発した「法科学用一眼レフ」です 残念ながら、日本では発売されていません・・逆輸入品です 一般的なカメラは赤外線/紫外線をカットしてしまいます このカメラは紫外線/赤外線撮影が可能なデジタルカメラです 現在の最新モデル FujiFilm X-T1 IR Mirrorless UV/IR Digital Camera Forensic Bundle ついに、MADE IN JAPAN、発売されました。 国内流通品です。 バンド幅も広がり、さらに小型軽量です。 科学 捜査 やれば出来る子、FUJIFILM社、すばらしぃ~ 一般的なデジタルカメラのCCD、CMOSなど、撮像素子の分光感度特性は 波長が長くなる程、CCD素子基板の深いところで吸収され 短くなる程ごく浅い表面付近で光が吸収されてしまう為に 不可視光領域の長波長、短波長の光は十分に電荷に変換できません デジタルカメラの波長は約400nm~700nm付近とされています さらに、紫外光、赤外光の入り込み防止する目的で UV-IRカットコートが施された、光学ローパスフィルターや IRガラス(近赤外光吸収ガラス)が使用されている物も多いのです 例えば、科学捜査で最も多用される紫外線領域は355~435um 赤外線領域は650~730umです 一般的なデジタルカメラで指定波長カットフィルターを使用し撮影すると 解像度の落ちた、不鮮明写真になってしまいます そこで、紫外線領域と赤外線領域までキッチリ写せる 科学捜査用の特殊カメラが必要になるのです 指紋鑑定や法医鑑定には紫外線領域を多用します 火災鑑定や交通事故鑑定、筆跡鑑定は赤外線領域を多用します まさに「科学捜査用カメラ」=「Forensic Science Model」ですよね アメリカの「CSI」や「FBI研究所」に装備されているカメラは、 この「UV-IR」モデルです 小型軽量化され、HDMI端子も新設されたことから 医療分野などでも利用が期待されるようなりました。 前のページにもどる.

科捜研の主業務は上述の鑑定・検査ですが、それに加えて、鑑定に関連した技術の研究・開発も行われています。 全文公開されている日本法科学技術学会誌や、各専門分野の論文誌や学会で都道府県科捜研からの研究発表を目にする機会があります。 また、科研費(奨励研究)を取得している科捜研職員もおり、KAKENデータベースで「科学捜査研究所」と検索すると知ることができます。年度は全国で20件の奨励研究が採択されていました。化学分野に関するものが多いですね。. 米国の警察組織にも他国と同様に科学捜査を行う鑑識のチームは存在していたが、CSI(Crime Scene Investigation=科学捜査班)というセクションは存在せず完全にTVドラマ用のフィクションであった。. 科学捜 査研究所では、犯罪現場に残された証拠品などが犯人に結びつくかどうかを鑑定しています。. .

the state of approaching a criminal 科学 捜査 investigation from a scientific standpoint発音を聞く - EDR日英対訳辞書. 新型コロナウイルス感染症(covid-19)の感染者数データを. Amazonで山本 巧次の大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 妖刀は怪盗を招く (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。. 『らせんの迷宮〜dna科学捜査〜』(らせんのめいきゅう ディーエヌエーかがくそうさ)のタイトルで、年にテレビ東京系「金曜8時のドラマ」で放送予定 。主演は田中圭 。. 科学捜査官ファンの円です。 さあ ご一緒に科学捜査官気分を味わいましょう。 前回、 「①白骨化時間 と 顔の復元」 について説明しました。 本日は、その②。 「 白骨から性別、年齢、身長 」を 割り出しましょう。 内容 1、身長 2、性別 3、年齢.

※csi : 科学捜査班-最終章- 「終わらない街ラスベガス」(前編・後編)のスケジュール、エピソードにつきましては、シーズン16の第1話(前編)、第2話(後編)として表記しております。. 19 「よくある質問」を更新しました!. ALSは、可視光・赤外線・紫外線を応用し、 ある特定の波長の光を照射することで、 目には見えない証拠を可視化するシステムです 物質は、ある一定の波長の光を吸収し、違う波長で発光する性質を持っています これを「ルミネッセンス」と呼びます ルミネッセンスとは、物質が電磁波や熱、摩擦などによりエネルギーを受け取って励起され、 その受け取ったエネルギーを特定波長の光として放出する発光現象のことです。 簡単に言うと、有機物なら、ほんどの物を発光させる事が可能と言う事です この光の特性を応用し、ある波長の光を照射します そして、ゴーグルを使って邪魔な波長の光を遮断します すると、様々な痕跡が浮かび上がり、目には見えなかった「物」が見えてくるのです。 1970年、“光”を科学捜査に応用し、実用化に成功したのはカナダ警察でした。 当時は、水冷式の医療用アルゴンレーザーを利用し、指紋・体液・繊維などを検出していました しかし、あまりにも大きい検査設備と多大な検査費用のため、 科学捜査の現場に登場することは少なかったのです 1990年代に入ると小型化されたレーザー装置が開発されましたが、まだまだ高価でした そのため、現場資料を一端持ち帰り、ラボで検査が実施されていました 近年、手軽に扱える安定した光源がえられるシステムが開発され、 実際の科学捜査の現場に投入されました。 すると、科学捜査研究者の発表する論文が劇的な変化を起こしました 以前はラボ内検査が通例だった光学検査、 それが、事件現場の最前線で光学検査が実施されるようになると・・・ 次々に発表される、新らたな試験法・検査法や分析技術 これも見える、あれも見えると、相次ぐ論文達・・ ALS光源の投入で科学捜査の最前線での様相がガラリと変わりました。 ALSとカラーゴーグルを使用して肉眼では見えない証拠や痕跡が浮かび上がるシーンは アメリカの人気ドラマ「CSIシリーズ」や「ボーンズ」など 科学捜査ドラマで頻繁に登場し、一般視聴者に強力なインパクトを与えています 科学捜査ドラマの派手なシーンはCGじゃないの? では、実際にALSを使用して写真を撮ってみましょう 机の表面に薄ら残る影を捜査官が発見! 一眼レフカメラにカラーフィルターを装着し、ALSで光源照射、手持ち撮影 (凄いでしょ♪ これが最新科学捜査技術です) 各波長のALS光. 下の写真は実際に法科研で使用されている科学捜査用ライト-ALSとフィルター&ゴーグル達 ALS光源は、さまざまな場面で応用されていますが 潜在遺留指紋の検出する際、唯一の欠点が検体背景に反応してしまう事でした この事が指紋を観察するうえで妨害になっています そこで、ALS光源を潜在指紋の検出に有効に利用するため さまざまな研究がなされています 現在では、ALS光源専用の指紋のみが励起光で発光する試薬も開発されています これらの最新の専門試薬は背景に影響されることなく、潜在指紋のみが発光します 科学 捜査 (一番右の写真・・アメリカの映画やドラマに度々採用され登場していますよね♪) 専用試薬とALSを使用し写真として収められた画像データーは 専用のプログラムソフトで調整することにより 潜在指紋のみを的確に抽出することが可能になりました ALS光源を応用する技術はアメリカだけではありません いかなる指紋も逃がさず検出することを実現するため 日夜、科学捜査技術の開発が日本でも進められています これらの技術力が向上したお陰で、今ままでなら不鮮明指紋とされた 遺留指紋が見直され、科学捜査の現場で活躍のフィールドを広げています. DNA型鑑定「京」単位に 新試薬でさらに精密識別 (日本経済新聞/2/28) com/article/DGXMZO41872650Y9A220C1CR8000/ トレース 科捜研法医研究員の追想 1 (ゼノンコミックス) to/2oKvQan (Amazon) 図解入門よくわかる最新分析化学の基本と仕組み第2版 to/2CaLDT3 (Amazon) 警察庁情報通信局 科学 捜査 html 日本法科学技術学会誌(J-STAGE) jp/browse/jafst/-char/ja KAKENデータベース jp/ja/ -- 科捜研情報noteの記事一覧 com/kasoken_jouhou/n/n4c7b7b336088 全国科学捜査研究所(科捜研)情報(note) com/kasoken_jouhou com/kasoken_jouhou 全国科捜研情報(非公式)マシュマロ(質問箱) com/kasoken_jouhou org/kasoken_jouhou --. 赤、緑、青の3色の光が、「光の三原色」である。 この3色の光を合わせた光は「白」になる。 この3色の光の明るさを様々に組み合わせることにより、全ての色を作り出すことが出来る。 分かりやすいところだと、モニター(テレビ)は、この三原色を利用して 多彩な色を組み合わせて物を表現している。 勘違いしやすいのが、「色の三原色」である。 これはインクや絵の具など自身で発光しないものを使って様々な色を作り出す。 「色の三原色」は、シアン(明るい青色)、マゼンダ(明るい赤紫色)、黄色の3色である。 白色光から赤色の光を吸収し、残った光を反射することで見える色がシアン(白-赤=シアン)。 白色光から緑色の光を吸収した色がマゼンダ(白-緑=マゼンダ)。 白色光から青色の光を吸収した色が黄色(白-青=黄色)。 この3色を混ぜると、赤も緑も青もすべて吸収されて 何も反射しないために黒(白-赤-緑-青=黒)になる。 ただし色に関して、厳密な混合が出来れば黒になるが、 実際は色の光の吸収もれなどが起こり、真っ黒にならない場合が多い。 そのため、プリンターなどの印刷機では、色の三原色に加え、 黒のインクも使用し吸収もれを補っている。 FALS(Forensic Alternative Light Sources)は、 この「光の三原色」と「色の三原色」の特性を生かし、 見えない物を浮かび上がらせる。. 巡回展示物「科学捜査展」のうち、科学捜査紹介の展示物一覧です。 併せて 科学捜査体験 の一覧もご覧ください。 ※本巡回展示物は全国への貸し出し用のものであり、科学技術館内での常設展示は致しておりません。. 科学捜査についての一通りの説明が書かれています。 構成は、 1.科学捜査とは.

科学捜査の研究および鑑定を行う。 警察庁 科学警察研究所(科警研)と連携して、科学捜査を支えている。 研究所の所員は1分野で1 - 20人程度の所がほとんどで、総所員数も10 - 70人程度である。. . 科学捜査展 科学の力で真実を解き明かせ! 科学技術を使って事件や事故の現場に残された見えない証拠を分析する科学捜査。 捜査で使われる鑑定技術を体験装置や映像、パネル展示で紹介します。. 特別広域追跡班~ヒトリヨガリの科学捜査官~ - スピンオフなど、abemaビデオでは、今期ドラマやオリジナルドラマの動画や見逃し配信も無料で配信中!. 科学捜査と聞くとdna鑑定などが思い浮かびますが、指紋鑑定も立派な科学捜査です。 殺人現場では、血痕からも大きな手がかりが得られます。 現場に残された血の形状によって、どんな凶器が使われたか、どのようなケガを負ったかなどが推測可能。.

科学捜査研究所で働く科学捜査研究員の仕事は、 犯罪が起こったときに押収された証拠を科学の専門的な知識で分析することによって、犯罪を解決に導くという大変重要な役割をもっています。. See full list on note. 6 「グッズ」を更新しました!. 警察庁の附属機関である科学警察研究所では、科学捜査・犯罪防止・交通警察に関する研究・実験を行うとともに、関係機関から依頼された証拠物等の科学的鑑識・検査を行う総合的な研究機関です。科学捜査についての研究開発・実験・鑑定・検査・犯罪防止・事故防止・研修・指導などの. 物理科は工学とも呼ばれ、物理的な性質を利用した鑑定・検査を幅広く行っています。交通事故の速度鑑定や衝突の解析、火災の原因調査、銃器の発射能力、機械的な痕跡の鑑定、声紋鑑定、画像解析などが挙げられます。それぞれ特殊な内容で書籍も少なく、具体的な業務内容を調べるのが難しい分野です。交通事故の解析や火災の原因調査は民間でも行っている場合がありますね。 この幅広い担当範囲のため、1人で複数の専門を持つ必要が出てきます。したがって、物理を基礎として、様々な専門を学んでいける力が重要となりそうです。 また、画像解析は科捜研物理の仕事ですが、コンピューターやネットワーク関係は、各都道府県警の情報担当部署や警察庁情報通信局および管区警察局の情報通信部が担当するため、いわゆるIT系の方はそちらを目指された方がよいでしょう。. 肉眼で見えない遺留指紋を潜在指紋と呼び さまざまな検出方法で採取されます では、なぜ目に見えない潜在指紋が、そこにあるのが解るのか 勘?経験?・・・イイエ(- -)b゛・・・チガイマス 「だって、指紋の本にそう書いて・・・・!」 いつの時代の本でしょ? ・・ものすご~く、進歩しています・・^^; 現在は、特殊光学機器(ALS)を使うと、潜在指紋がクッキリ見えてしまいます ↓ ね♪(^^. 科捜研ドラマの先駆け的な存在である、1973年に放送された伝説のドラマ! 東京・警察庁科学捜査研究所の捜査官たちが、数々の科学技術を駆使し、警視庁捜査一課が手こずる難事件を次々と解決していく姿を描く。.

経歴の所属名は、発令当時のものです。(組織改正により、現在の所属名と異なる場合もあります。) 平成18年度採用 経歴. 科学捜査研究所員の求人は、警視庁の採用ページで探しましょう。 ただし、特殊な職種ですから、公務員試験に合格していたとしても、採用があるとは限りません。. See full list on alfs-inc. 000nm(ナノメートル)=1μm(マイクロメートル)=10^-6m(メートル)) 近赤外線は、可視光線に比べて波長が長いため散乱しにくい性質がある。 薄い布などを透過しその先の物体を見ることが出る。 又この応用により、赤外線ランプを照射し夜間でも撮影が出来る監視防犯カメラや 軍事用の暗視スコープでも利用されている。 科学捜査用ライトは、もちろんこの紫外線や赤外線の特性を利用して見えないものを発見する。 また、可視光線領域の特性も利用し、非破壊検査に活用している。 赤外線ライトやスキャナーが、偽造文書などの非破壊解析に非常に有効である。 それにより文化財などの木簡や書の消えてる文字を、復元することが出来る。 このテクノロジーを応用し、科学捜査では、作為的に偽造された書類や、 ワープロなどで契約書を偽造した場合など、 わずかなスペクトルを変更するだけで消された文字、加えられた文字を解析できる。.

可視光線は、太陽やそのほか様々な照明から発せられる。 通常は、波長の可視光線が混合した状態である。 この場合、光は白に近い色に見える。 プリズムなどを用いて、可視光線をその波長によって分離してみると、 それぞれの波長の可視光線が、人間の目には異なった色を持った光として認識されることがわかる。 各波長の可視光線の色は、日本語では波長の短い側から順に、 紫、青紫、青、青緑、緑、黄緑、黄、黄赤(橙)、赤で、 俗に七色といわれるが、これは連続的な移り変わりであり、 文化や国によって分類の仕方は異なる。 可視光線という区分は、あくまで人間の視覚を主体とした分類である。 科学 捜査 紫外線領域の視覚を持つ動物は多数ある(一部の昆虫類や鳥類など)。 太陽光をスペクトル分解すると、その多くは可視光線である。 科学捜査では、この可視光線の照射により発見できる物がある。 500nm前後で、指紋や足跡。 600nm前後では、ファイバー、毛髪、銃の発射残渣、爆発発物残渣、燃焼残渣などである。 これらも前述したようにこの領域の波長が、物質を発光させる。 しかしこれらを視認するには、重要なアイテムが必要になる。. どのような最新の科学捜査機材も、その原理、特性を知らなければ使い熟せない。 アメリカ最大の法科学教室を持つニューヘブン大学、ヘンリー・リー教室では、 FALSに関するカリキュラムや実習などに多くの時間が割り当てられている。 具体的には ↓ 発光、燐光などの原理とともに、ライトの照射角度、出力Wのコントロール 遮断光の強弱、波長の微調整など 同一検体を用い数種類から数十種類の検査を体験させ、 ALS特性を徹底的に教え込む 上記の写真は精液瘢痕を用い、具体的に何を使うと、どうなる、それは何故か・・ そして、資料の保管状況の違う検体ではどうなる。など・・ 科学捜査の最前線で即、利用できる武器を提供している。 ヘンリー・リー教室は、一般の生徒に混じり、世界中の警察技官も留学に来ている。 そして、増え続けるカリキュラム、割り当て時間の多さを知ると 世界中の警察関係者が、どれだけFALSに期待しているのかが肌で感じられるのだ。. 1970年カナダ警察が、 水冷式のアルゴン(イオン)レーザを科学捜査に使用したのが最初といわれている。 レーザの先には、目視では見えない物が発見された。 それは指紋であり、体液であり、繊維類であった。 しかしアルゴンレーザは、あまりにも高価で大きく、実験的には有効であったが、 実用面においては越えなければならないハードルが数多くあった。 (現在このアルゴンレーザは、医療分野のレーザメスや、歯のホワイトニングに活用されている。) 1980年代に携帯用のレーザが開発され、 それまでラボに持ち込まなくては解析できなかった現場資料が、 事件現場の最前線にて、その威力を発揮し始めた。 ALS(Alternative Light Sources=代替光源:特定の光の波長を創り出すライト)の始動である。 しかし、それでもかなり高価なため全ての捜査機関に配備することは困難であった。 近年、LEDs(Light Emitting Diodes=発光ダイオード)の開発に伴い、 ワット数が低いが手軽に携帯できるほどに値段も下がり末端の捜査機関にも配備が進んでいる。 ただし日本では、その認識が未だに低く、鑑識には配備されていないのが現状である。 LEDsの特徴は、安定した色を発光することが出来る。 スペクトルバンド幅は、25nmで、1w(ワット)のLED光は 1wのレーザと同じ程度の蛍光を発光させることが出来る優れものである。.


Phone:(229) 842-7275 x 6554

Email: info@mfql.i-zooom.ru